1月の御朱印のご案内

令和三年1月の御朱印のご案内です。
1月1日より頒布いたします。

【特別御朱印「頌春(しょうしゅん)」「百福(ひゃくふく)」】
 
左:「頌春」 右:「百福」
お初穂料 各一体 300円(書置きのみ)

初春への期待、沢山の幸福が訪れますよう祈念し奉製致しました。

「頌春」・「百福」は合わせて受けていただきますと図柄がつながります。

※頒布期間は令和三年1月1日~31日です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【一月の季節の御朱印】
一月の季節の御朱印は「うしとだるま」です。

お初穂料 一体 300円(1月8日までは書置きのみ)
※1月よりご縁結びの判のデザインが変わります。1月~3月は水仙です。
※良いことがありましたらだるまの片方の目をお書きください。
※1月8日迄の書き置きご対応期間は雨が降っても雫はお付けしておりません。
※頒布期間は令和三年1月1日~31日です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【見開き御朱印】
3ヵ月ごとに図柄の変わる「鳥居シリーズ」の見開き御朱印は
1月より「春の見開き」となります。

暖かく柔らかな新春への寿ぎ
明るい年になります様 祈願し奉製致しました。

お初穂料 一体 500円
※令和三年1月~3月まで頒布いたします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

・コロナ禍での参拝につきまして、皆様へのお願いと当社での取り組みについてご案内しております。
詳しくは以下をご覧ください。
「コロナ禍での大原神社の取り組み・参拝者へのお願い」
皆様のご協力をお願いいたします。

・令和二年12月まで、前月に頒布いたしました御朱印を書き置きにてお頒かちしておりましたが、
令和三年より当月のみの頒布とし、前月の御朱印の頒布はございません。

・1月8日までは全ての御朱印を書置きでの頒布とさせていただきます。
新年は9日(土)から直書きでのご対応とさせていただきます(季節の御朱印・角印)。

・社務所閉鎖日につきましてはカレンダーでご確認ください。

Follow me!