御奉謝祭(おびしゃさい)を齊行しました

1月20日 毎年恒例の御奉謝祭(おびしゃさい)を齊行致しました。

御奉謝祭とは地域の五穀豊穣、商業発展、家内安全等を祈願する行事です。
その年の地域の当番がお供物を捧げ、難を転ずるから南天の木で作られた弓や災いを閉じ込めると言われる節のある竹などを使った弓矢で鬼と書かれたを射って その年の安泰を祈ります。

今年も東習志野地区の当番を始め 多くの参加者が鬼の的を目掛け弓を放って大いに盛り上がりました。

Follow me!