ご朱印とは参拝の折 参拝の証として拝受するものです 社名を墨書きなどし 社名やゆかりの印が押されています ご朱印を希望される方も まず境内の手水舎で清め神様に拝礼(お参り)します 先にご朱印帳を社務所に預けても構いません ご朱印はお札やお守りと同じように大切に扱います 一枚300円にて頒布しております *見開きの特別ご朱印は一枚500円の頒布です

御朱印受付時間

10月から3月まで
10:00より16:00頃まで

4月から9月まで
10:00より17:00頃まで

〇平日土日ともに上記のお時間でお頒かちしております
○平日は研修や出張で留守にする場合がありますので
ご朱印ご希望の方はお電話にてのご確認をお願い致します
○また土日、祝祭日に祭典などでお頒かちできない場合もございます
その都度ホームページにてお知らせいたします

転売について

この程フリマアプリで当社の御朱印とお守りが
販売されておりました
皆さんもご存知のように御朱印は
ご参拝の折 お一人お一人が神様との
ご縁が結ばれた証としてお頒かちしています
物品ではございませんのでお受けになった御朱印を
転売する等の行為はお止めいただきたいと思います

お知らせ

季節の特別ご朱印『実り』(見開き)

季節の特別ご朱印(10~12月)

2018年10月から12月まで

どなた様も実り多き季節が迎えられますように
との願いを込めお作りいたしました
お初穂料 500円

見開きご朱印『見守りの大樹』(見開き)

大原神社のご神木 ご縁結びの樹がデザインされております
お初穂料 500円

※特別ご朱印は貼っていただくタイプになります
※見開きご朱印は見開き(2ページ分)になります
月替わりご朱印

12月は橙(だいだい)です

(代々良いことが続きますように、
との願いを込めております)

一年を4つに分けた変わり御朱印は
銀杏の葉になります(12月まで)

*季節に関係なく、雨が降ったら雨の日のご参拝の思い出に、月替わり御朱印に雫を追加いたします。
ご案内させていただきますので、ご希望の方はお申し出ください。

ご縁結び変わりご朱印はこちら
その他の月替わりご朱印はこちら

ご縁結び変わりご朱印

一年を四つの季節に分けて押印致します

  • 1月から3月は水引

    4月から6月は新緑

  • 7月から9月は朝顔

    10月から12月は銀杏の葉

月替わりご朱印
上記のご縁結び変わりご朱印に月ごとのモチーフを加え頒布いたします
1月

だるま 良い事があったら片方の目をお入れください
2月

雪の結晶
3月

桃とぼんぼり
4月

クローバーとてんとうむし
5月

かまきりとお花
6月

葉っぱとでんでん虫の兄弟
7月

水風船のぼんぼん
8月

おばけと鬼灯(ほおずき)
9月

お月様とお団子
10月

どんぐりの背比べ
11月

朱傘と草履
12月

橙(だいだい)

毎回 ご縁結印(ご縁結びの印)として たくさんの方に喜ばれております 社務の都合上 書置きにての対応の場合もあります ご了承ください

ご朱印受付時間・・・午前10時より終了時間は上記をご参照ください
◎平日は神職が留守にすることもあります 予めお電話でご確認ください
◎土日も、出張祭典などで 神職が留守の場合もございます
神様と皆様とのご縁がより一層深いものになります様 ご参拝をお待ちしています