御奉謝祭(おびしゃさい)

毎年1月20日は御奉謝祭(おびしゃさい)という行事を斎行しております

五穀豊穣、家内安全、商業の発展等を祈願し
社殿での神事のあと、境内にてその年のお当番のお手製の
「鬼」と書かれた的に「難を転ずる」の意から南天の枝で作られた弓で矢を射る
という行事です

ご参加の皆さん真剣に矢を射って今年のご安泰を祈念していました(^-^)

白い御みくじの中で桜の花のみくじが夕陽に照らされてとても綺麗でした

今年も皆さんにとっていい年でありますように(^-^)

Follow me!