見守りの大樹(き)から新芽が☺(芋虫の画像あり)

境内のほぼ中央に習志野百選に指定されている二本のタブノキがあります

両手を広げてどっしりと構えているので「見守りの大樹(き)」と呼んで御朱印帳の裏表紙にもなっていますが

その見守りのタブノキから新芽が出てきました🍃

若葉色した柔らかな葉っぱはちょうど神職がいつもいる授与所からよく見えるので成長を楽しみにしていたのですが

様子がおかしので近くに行って見てみたらΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

新芽を何者かに食べられていました(@_@)

その時は分からなかったのですが改めてよく見たら

アゲハの幼虫らしき芋虫が若木に止まっていました(^-^;

これからさなぎになるのでしょうか・・・

蝶になった場合寒い冬をどうやって越すのか・・・

さなぎになる前だから食欲旺盛でむしゃむしゃ食べたのか・・・

色々疑問ですが見守っていこうと思う権禰宜です

と思っていた矢先に、鳥がすぐ脇を低空飛行していたので

もしや捕食されたのでは、と心配になり急いで見に行きましたら

無事でした。

Follow me!